メディカルソリューション

口腔がん検診の普及を目的として、口腔内を観察するために役立つ蛍光観察装置「ORALOOK」と、クラウド型健診支援システム「ORALCLOUD」を開発しました。

蛍光観察装置「ORALOOK」

ORALOOKは通常写真と蛍光写真を撮り分けることができる唯一の蛍光観察装置です。
撮影はORALOOKに装填されているiPod touch🄬を利用して撮影を行います。

多くの医院様で利用が進む
ORALOOKは2018年に販売を開始し、全国300医院を超える医院様にて利用されております。

通常写真と蛍光写真を撮影できることとコンパクトで歯科衛生士の方でも撮影しやすいことに好評をいただいております。

論文も執筆されている
ORALOOKを用いた研究論文も執筆されております。
さらに、米国癌研究協会が発行する査読付き科学雑誌『Cancer Research』にも掲載されました。

ORALOOK専用サイトをご用意しております。
ORALOOKサイト:https://oralook.jp/

クラウド型健診支援システム「ORALCLOUD」

ORALCLOUDとは完全クラウドベースの、健診支援システムです。
専用の撮影アプリから写真を撮影すると、すぐにクラウドにアップされます。
クラウドにアップされた写真を基に診療情報の管理と報告書の作成が簡単に行えます。

  • 撮影履歴や健診履歴がすぐに確認
  • 簡単操作で結果報告書も楽々作成!

ORALCLOUDの専用サイトをご用意しております。
ORALCLOUDサイト:https://oralcloud.jp/