口腔内蛍光観察装置『VELscope®Vx(ベルスコープ)』

世界で最も使われている蛍光観察装置

VELscope®Vxは、口腔癌や前悪性異形成などの口腔粘膜異常の視覚化を強化するために世界で最も広く使用されている口腔内蛍光観察装置です。

 

2008年から販売が開始され、アメリカ、カナダをはじめ多くの国にて口腔内を観察する機器として使用されています。
日本では、2015年3月に医療機器として届出をし販売を開始しております。
弊社では日本での販売当初から携わり、日本で最も多く医院様への導入をサポートしております。
 

世界で最も広く使用されている蛍光観察装置の一つ

2009年に世界保健機関により、世界の健康問題に対処し、低中所得国が利用できる商用医療機器として認められました。
VELscope®Vxは、視覚化を強化するために世界で最も広く使用されている蛍光観察装置の1つです。

口腔癌または前悪性異形成など口腔粘膜異常の早期発見の補助装置としてご利用いただけます。

 

VELscopeの組織蛍光可視化の有効性を示す臨床研究に支えられて、世界23か国の15,000人を超える歯科医師が、2,500万件を超えるVELscope®Vxを用いた検査を実施しています。

Vx-Division-Graphic

弊社にて取り扱いしておりますので、ご導入のご相談は下記までご連絡ください。

【製品に関するお問い合わせ先】
株式会社HITSPLAN(メディカル事業部)
担当:高橋
TEL:03-6228-4133(代表)
問合せフォームはこちら